◇ ときめき浪漫へ ようこそ!

シェアする

ふとした時ふとしたはずみに何かを思い知らされる時があります。 それは自分の過去の悔恨であったり、希望に満ちた未来への予感であったりします。でも、それらはまさに、自分自身が今を生きてるという証とも言えます。
過去がどうであれ、未来がどうであれ、自分を取り巻く環境の中での日々の考えや行動など、今現在の自分のあり様がとても重要なような気がしています。
その為にも、
「今」を書き留めておく事の大切さを知っておく必要があるのかもしれません。
長いようで短い人生。心に響く感動と共に生きれたら
想像や憧れや夢を、時に現実と融合させながら一つの物語として表現するには、私の筆力の無さを痛感しています。読むに耐えないかもしれませんが……。
画面が現れるまでに、PCの環境によっては少し時間が掛かる場合があるかもしれません。よかったら少し辛抱していただけたら嬉しいです。


◆ 番外編 緊急掲示

アクセスの状況により表示されない場合があります。ご了解ください。

▼ 体温計

▼ マスク