◇ 家の手入れと修理のしおり

家は年月を経るにしたがって手入れの必要性がふえてまいります。難しいことは専門家に相談しなければなりませんが、自分でも簡単に処置できるものが結構たくさんあります。普段から家の点検に心がけ、いつでも快適にお過ごしいただくために、是非ともこのしおりをお役立てください。

をクリックしますと手入れの方法がご覧いただけます。
★印の項目は各メーカーの取扱説明書をお読み下さい。

家の内部のチェックポイント

◆ 床
床にそり、うき、きしみはないか。

◆ 内壁
雨じみはないか。
モルタルや塗り壁にひび割れやはがれはないか。
タイルに割れ、はがれ、目地のいたみはないか。
壁紙(クロス)にカビが出ていたり、はがれはないか。
押入などの収納にカビは発生していないか。

◆ 天井
雨じみはないか。
クロスや板類ににカビが出ていたり、はがれ、うきはないか。
押入などの収納にカビは発生していないか。

◆ 台所
蛇口の水漏れはないか。 ⇒ 
クロスや板類ににカビが出ていたり、はがれ、うきはないか。
押入などの収納にカビは発生していないか。

◆ 便所
配管に水漏れはないか。 ⇒  
水の流れにおかしいところはないか。
水が止まらないことはないか。 ⇒  

◆ 洗面所
蛇口の水漏れはないか。 ⇒ 
排水に水漏れはないか。 ⇒ 
排水の流れにおかしいところはないか。
洗面器や洗面台の周囲の目地等にいたみはないか。 ⇒ 
木部にカビ、くされはないか。

◆ 浴室
蛇口の水漏れはないか。 ⇒ 
浴槽の排水用ゴム栓からの漏れはないか。
洗い場、浴槽の排水の流れにおかしいところはないか。
浴槽にキズやサビはないか。
浴槽と壁との目地にいたみはないか。 ⇒ 
かびやくされはないか。

◆ 内部建具
建具の開閉に難はないか。
金具にゆるみはないか。

◆ 屋内設備機器(冷暖房設備機器等)
機器にサビやいたみはないか。
浴槽との接続パイプ、給水管、ガス管にいたみや漏れはないか。 ⇒ ★
機器の周辺に物を置いていないか。 ⇒ ★
機器からススがでていないか。 ⇒ ★
冷暖房機器の吹き出し口やフィルターに目詰まりはないか。 ⇒ ★

家の外部のチェックポイント

◆ 基礎
ひび割れはないか。 ⇒ 

◆ 外壁
モルタルに傷、ひび割れはないか。 ⇒ 
板壁にそりやすきまはないか。
タイルにはがれ、破損、目地のいたみはないか。
モルタルと木枠に大きな隙間はないか。 ⇒ 
塗装部にはがれやサビ、または著しい変色はないですか。 ⇒ 

◆ 雨樋
水漏れはないか。
雨水があふれることはないか。
変形、ずれ、取付のゆるみはないか。

◆ 屋根・ひさし
雨漏りはないか。
瓦、コロニアル等の材料に、ひび割れ、ずれはないか。
鉄板にうき、はがれはないか。
塗装部にはがれやサビ、または著しい変色はないですか。 ⇒ 

◆ アルミサッシ・外部建具
アルミサッシにサビはないか。 ⇒ 
金属製建具に塗装部にはがれやサビはないか。 ⇒ 
木製建具にいたみ、くされはないか。
建具の開閉に難はないか。 ⇒ 
網戸がはずれやすくないか。 ⇒ 

◆ バルコニー・窓手すり・外廊下等
床にひび割れやいたみはないか。
手すりにぐらつきはないか。
塗装部にはがれやサビ、または著しい変色はないですか。 ⇒ 

◆ 屋外設備機器(給湯機・温水器・冷暖房設備機器等)
機器にサビやいたみはないか。
浴槽との接続パイプ、給水管、ガス管にいたみや漏れはないか。 ⇒ ★
機器の周辺に物を置いていないか。 ⇒ ★
機器からススがでていないか。 ⇒ ★
換気扇や換気孔などの金属部に塗装のはがれ、サビ、著しい変色はないか。 ⇒ 

◆ 建物外周
羽アリが出ることはないか。(特に4~7月頃) ⇒ 
整理整頓がなされ、通風の妨げになるようなものはないか。 ⇒ 

◆ 浄化槽
専門業者による維持管理、定期点検はなされているか。
著しい臭気はないか。 ⇒ ★
消毒剤は切れていないか。 ⇒ ★
エアポンプのエアフィルタに目詰まりはないか。 ⇒ ★

◆ 屋外給排水
水を使っていないのに水道メーターが動いていないか。
配水管に漏水はないか。(地面にじめじめしているところはないか)
配水管につまりはないか。
排水桝にいたみやひび割れはないか。
排水桝の中に泥や砂利等が溜まっていないか。
側溝や排水溝につまりはないか。

◆ ガレージ
コンクリートにひび割れや破損はないか。
塗装部にはがれやサビ、または著しい変色はないですか。 ⇒ 

◆ 土留め・擁壁
コンクリートにひび割れや破損はないか。
ブロックに破損、目地のいたみ、ぐらつきはないか。
水抜き孔がつまっていないか。 ⇒ 

◆ 門・塀
ブロックに破損、目地のいたみ、ぐらつきはないか。
フェンスにぐらつきはないか。
板塀にいたみ、くされ、ぐらつきはないか。
レンガ、タイル、石等にに破損、目地のいたみ、ぐらつきはないか。
吹付け仕上にひび割れや剥離はないか。 ⇒ 
門の開閉に難はないか。
塗装部にはがれやサビ、または著しい変色はないですか。 ⇒ 

トップへ戻る