◇ 管理者のプロフィール

お見せするほどのものではありませんが、一応どんな人間が担当しているのかを知っていただきたいと思って、ご案内することにしました。よろしくお願いいたします。

このサイトを運営している管理者情報です。

サイト運営管理者:一級建築士 中村 政廣

日本大学理工学部建築学科を卒業後大手住宅会社に入社。18年間の勤務のあいだ、設計・現場監理・建築資材・新工法開発等に携わる。またアメリカに渡り2×4をはじめ先進的な住宅の研究開発等に携わる。退社後、設計事務所を開設。建築業界の電算化の普及活動の傍ら、新しい住まいのあり方や自ら設計の電算化にいち早く取り組み、住宅とコンピュータに関する講演会を各地で行う。職業訓練法人・能力開発協会のCAD課程の専任講師となり多くのCADオペレーターを輩出。
特に住宅のコスト研究に力を入れ、その研究成果は月刊誌「建築知識」に取り上げられ大きな反響を得る。同時に住宅コスト研究(コストシミュレーション)というタイトルでインターネット上にも公開し、全国から多くのアクセスがあり話題を呼ぶ。
サイト 木造住宅コスト研究

03年の夏に、ある恐ろしいほどの欠陥住宅に出会い、筆舌に言い表せないほどの衝撃を受ける。以来、このままでは、もしかしたら多くの方々が、欠陥住宅をつかまされてしまうのではという危機感が募り、正しい家づくりに向けての啓蒙活動を展開して参りました。

数年ほど前に大病を患い、長期の入院生活を余儀なくされ、止むを得ず現役引退を決意しました。退院後も不自由な身体を持て余してはいますが、何とか人様の為にお役にたてることはないかと思い、いろいろ試行錯誤しながら今日に至っています。これまで、色々なサイトを運営してきましたが、思うようにはかどっていないのが実情です。少しづつサイトの再編集をしながら毎日を過ごしている昨今であります。

これまでの運営サイト

サイト MN住宅建築研究室
最初に立ち上げたサイトです。このサイトは現役時代の設計事務所の名称になっていましたが、現役を退きましたので、もっと内容を充実させた上で、一部今ご覧のこのサイトとの統合を考えていました。名称は気に入っていますのでそのまま残すつもりでいます。

サイト 円熟!家づくりマスタースクール
このブログサイトは、600以上の投稿数でお陰様で結構人気がありました。しかしながらデザインが古くなってしまい、スマホ対応も出来ていませんでしたので、何とかしなければと思っていました。で、再編集しながら、このサイト(今ご覧いただいているサイト)に、時間をかけて少しづつ移動をしておりましたが、この度全て完了しました。現在、上記の分も合わせて一本化されております。

サイト SUNCAD
私は、過去に職業訓練法人・能力開発協会のCAD課程の専任講師をしたことがあります。その経験を活かして立ち上げたサイトです。建設業界におけるCADの普及については申すまでもないことですが、何かのお役にたてればという思いで作りました。

素の自分をさらけ出します

一般的に家づくりは大変な不安がつきまといます。
土地の購入、間取り、資金、工事の良し悪し等々、場合によっては少々知識不足の方もおられるかもしれませんね。でも、全く心配ないですよ!このサイトで少しずつ勉強することで、あなたは家づくりについて、ゆるぎない確固たる信念で、その全てについて自信を持って対処することが出来るようになります。全てはあなたの頑張りにかかっています!

さてさて、かような訳で「良い家の造り方について全部お話しします」ブログを開設するに当たり、私のことをもっと知っていただきたいために、折に触れて私がこれまで携わってきた、いろいろな出来事などを書き綴っていきたいと思います。
PRをかねて素の自分をさらけ出してみようかなと思っています。よろしくお願い致します。

スポンサーリンクやPR画像について

上記でも触れましたが、大病を患い現役を退いてから、毎月の収入が閉ざされてしまいました。家族のためにも、なんとか少しでも収入を得たいのですが、思うように体がいうことを聞いてくれないため苦悩しています。
幸いにもパソコンの操作は出来ますので、サイト運営による広告収入等から収入を得て、いくらかでも生活の足しになればと思うようになりました。
訪問して頂いた方には不興を買ってしまうかもと思いながら、しかも私自身も、いささか意に添わないところもあるのですが、止むを得ず、上記の各サイトにスポンサーリンクやPR用の画像を張り付けています。
既にご存じだとは思いますが、画像をクリックしてますと、関連の詳細ページが表示されます。何卒ご支援とご了解を賜りますようお願い申し上げます。
本格的にショッピングサイトを立ち上げようかと思ったりもしていますが……。所詮素人の出る幕ではないような気もしますし正直悩んでいます。トホホ

 ▼ ご支援のお願い!

ご訪問ありがとうございます。
木造住宅耐震設計モデルプラン集のサイトは誰でも無料で利用いただけるサイトです。サイト運営に必要なサーバー費、プロバイダー料金、データ作成に必要な人件費など、多くの経費がかかっています。サービスを継続するには皆様のご支援が必要となってまいりました。
下記いずれかのご支援をいただけたら、大変ありがたく、とても嬉しく思います。よろしくお願い申し上げます!

 ▼ Amazonギフト券を送って応援する

Amazonギフト券(Eメールタイプ)を利用する。
下記のサイトの受取人のEメールアドレス欄に「mn2x@csn.xsrv.jp」と入力してください。(15円~ご支援が可能です)ご利用にはクレジットカードが必要です。
Amazonギフト券(Eメールタイプ): Amazonギフト券

 ▼ スポンサーリンクをクリック(タップ)して支援する

▼ スポンサーリンク ▼の表示されている画像を、クリックもしくはタップしていただきますと、各ホームページを閲覧できます。(無料でご支援が可能です)

スポンサーリンクとは?
Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。
サイトを閲覧している方に対して、最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされると、WEBサイトの運営者は報酬を受け取れるという仕組みです。つまり、表示された広告がクリックされると広告主からGoogleへお金が支払われ、そのお金の一部ががWEBサイトの運営者へと支払われるという仕組みです。

広告主は、グーグルの厳重な審査に合格した企業ばかりですので、安心してクリック(タップ)出来ます。

どんなに広告を出しても、ホームページを訪れてくれなければ、広告の意味がありません。そこで、広告主としては「何も買わなくてもいいから、とりあえず店内に入ってホームページを見て欲しい」という切実な思いがあります。
広告主にとって、この仕組みの大きな利点は、広告費を掛けることで、こうした訪問者を確実に呼べるという点です。

このサイトの収益は広告によって支えられている為、誰でも無料で利用いただけます。運営者としましては、サービスを継続する為の貴重な財源で、多くの経費等を賄う一つの手段となっております。どうか深くご理解いただき、広告主共々、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。(合掌)


トップへ戻る