◇ あぁ 隣の家が羨ましい?

家づくりに関するお話をしようと思います。
工事中の現場に行った時に、建て主の奥さんが、いかにも嬉しそうにニコニコしていました。以下奥様との会話です。

「おや、奥さん今日は何か良い事でもあったのですか?」
と、尋ねてみましたら、
「さっき、お向かいの奥さんがお見えになったのですが」
「ええ」
「うちの現場を見て羨ましい、羨ましいと何度も言われたんです」
「ほーー、それはまたどうしてでしょう」
「向かいの奥さんの家は、知り合いの方に造ってもらったみたいです」
「ええ」
「ところが、知り合いの為に言いたいことも言えず、出来上がった家が、全く納得のいかない家になってしまったとおっしゃるんです」
「へーー、そうですか。それはお気の毒に」
「ええ、そうなんです。その点うちはとても良く出来ていますからね」
「ありがとうございます」
「お向かいの奥さんは、毎日毎日嫌で嫌で仕方ないみたいです」
「そうかもしれませんね」
「かといって、建てたばかりだし、どうしようも出来ない」
「ですねえ」
「ですから、一生こんな気持ちで暮らすなんて・・・と、こぼしていらしたんです」
「そうでしたか、でも奥さんそんな話って良くあるんですよ」
と、私が言いいますと、
「おやまあ、そうなんですか?」
と、奥さんは、びっくりしたような顔で問い返してきました。
「そうなんですよ。ですから知り合いに頼むのも良し悪しですね」

家づくりの難しさの一端を見たような気がします。

トップへ戻る