◇ 各研究テーマの概略説明

ご訪問ありがとうございます。
このページは、木造住宅のコストシミュレーションに関する研究データを掲載しております。
この研究データの一部は再編集して「月刊建築知識」に掲載されました。
ご覧になりたいページを下の表かメニューより選んで下さい。
研究テーマ コンテンツ 研究テーマ コンテンツ
プロローグ ◇ はじめに
◇ 作図及び積算使用CADについて
◇ 建設単価について
比較条件及び設定条件 ◇ コスト算出のための比較条件及び設定条件
用語解説 ◇ シミュレーションのための用語解説
平面形状 矩形と不整形の建物のコスト比較
◇ 経済的な設計についての基本的な考え方
◇ 比較のポイントと問題点
◇ 各プラン(間取り)作成のポイント
◇ 予想されるコスト変動の要因
◇ 分析データ&考察(1)
・ 基礎工事
・ 木工事
・ 屋根・樋工事
・ 外装工事
◇ 本体工事分析データ(建物単価)
◇ 本体工事分析データ(工事項目別見積書)
階数 平屋建・2階建・3階建のコスト比較
◇ 経済的な設計についての基本的な考え方
◇ 比較のポイントと問題点
◇ 各プラン(間取り)作成のポイント
◇ 予想されるコスト変動の要因
◇ 分析データ&考察(1)
・ 基礎工事
・ 木工事
・ 屋根・樋工事
・ 外装工事
◇ 本体工事分析データ(建物単価)
◇ 本体工事分析データ(工事項目別見積書)
モデュール
(基準寸法)
2階建のコスト比較
◇ 比較のポイントと問題点
◇ 本体工事分析データ(建物単価)
◇ 本体工事分析データ(工事項目別見積書)
耐震性能 2階建4タイプのコスト比較
◇ 耐震設計についての基本的な考え方
◇ 分析データ&考察(1)
・ タイプ別耐震性能
・ 本体工事分析データ(建物単価)木工事
・ 本体工事分析データ(工事項目別見積書)
屋根形状 寄棟 VS 切妻 VS 片流れ
◇ 比較のポイントと問題点
◇ 予想されるコスト変動の要因
◇ 部材の変動結果とその分析
天井高さ 2400 VS 2800 VS 3000
◇ 比較のポイントと問題点
◇ 予想されるコスト変動の要因
◇ 部材の変動結果とその分析
屋根勾配 45/100 VS 60/100 和室洋室 和室 VS 洋室
軒出寸法 750 VS 600 間仕切り 間仕切り増設
外壁 外壁・開口部

木造住宅のコストシミュレーションの研究は貴重な資料といて高い評価をいただいています。このサイトはMN住宅建築研究室が提供しています。